PDFのJavaScriptは普通無効で良い

修正版がなかなか出ない可能性もありますので、数年間はAdobeJavaScriptは無効のままにしておいたほうがいいと思います。

さぁ今すぐAdobe Readerを開いて、Ctrl + Kして(環境設定を開いて)JavaScriptを無効だ!

JavaScriptはJIS検索のような場所でbraindamagedなDRMとして使われていることがある(Adobe自身も、Flashの仕様書などで同様の手法を使用してい)が、そのような文書を開いた場合でもちゃんと警告してくれるのでためらう必要はない。

ちなみにGamblar(の亜種?)はこの手のソフトウェアとしては珍しくパケットキャプチャを行うという性質があり、暗号化通信の必要性を啓蒙している。